スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーランドの古都クラクフ

と言うタイトルで書いてある旅行記を死ぬほど読んだので
あんまり興味ないとかいいづらいっす
クラクフ旧市街とかより、是非アウシュビッツに行って欲しいけどねー
でも私が初めて訪れた2003年から比べると
クラクフは恐ろしく発展した、というか急に西ヨーロッパに近づいた感じがします。
もちろん昔に比べれば…というのを言えるほどの年数ではないけども
あの変化にはやっぱりびっくりするよなー。


そういや、最近アウシュビッツオタクという
極めて微妙な呼ばれ方をしました…どう突っ込めばいいのだ
せめて研究者とか呼んで欲しい
研究してるとは言えないが。



マリア教会
s-RIMG0364.jpg



市庁舎
s-RIMG0369.jpg



広場
s-RIMG0362.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。